« ロード・オブ・ウォー | トップページ | ルマンVSマルセイユ »

Saya

以前ニューオーリンズに旅行してジャズクラブでチャールズ・ネビルのライブを聴いたとき、ピアニストが思いがけず日本人の女性。サヤ サイトウと紹介されていたそのピアニストはとても楽しそうにニューオーリンズのミュージシャン達と共演していました。時に軽やかな流れるような指さばき、時に力強いリズムを奏でてステージの上で存在感を示していました。そんな彼女がサンフランシスコを拠点に音楽活動を続けていて、リーディングアルバムを何枚もリリースしていると知ったのはつい最近のこと、そういえば最近ジャズの新譜情報とか追っかけていなかったからね。と、いうことで早速聴いてみました。記憶にあったイメージ通りの作品、なんだかまたニューオーリンズに行きたくなってきました。実は私は、彼女がサンフランシスコにくるちょっと前まで、北カリフォルニアに住んでいたんだけど、もし時期が重なっていたらジャズクラブ通いをしてたんだろうな。


|

« ロード・オブ・ウォー | トップページ | ルマンVSマルセイユ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114846/11576602

この記事へのトラックバック一覧です: Saya:

« ロード・オブ・ウォー | トップページ | ルマンVSマルセイユ »