« 第2回東丹沢トレイルレース | トップページ | Nike+ SportBand log analizer for Linux »

TCXファイルコンバータ

Garminのランニング用GPSウォッチは他のGPSとは違った形式のファイルを保存用に使用している。私の知る限りでは、このフォーマットのファイルをカシミールのようなプログラムに直接読み込ませることはできないようだ。

ファイルフォーマットを変換するためのWEB上のサービスはあるが、毎回ページにアクセスして変換するのも面倒なので、簡単な変換プログラムを書いてみた。

このプログラムで出来ることは、

  • TCXファイルを読み込み、KML、KMZ、GPX、CSV形式に変換する
  • JPEGファイルを同時に読み込ませるとタイムスタンプから位置を推定して、KMLファイルのPlacemarkとして画像を埋め込む
  • JPEGファイルの拡張ヘッダにTCXファイルから推定した位置情報を埋め込む

作成したKMLのサンプルは私のブログにある他のページを参照していただきたい。作成したGPXファイルのサンプルはヤマレコに登録した私の記録(ユーザ名knz)で確認していただくことが出来る。

非常に限定した用途でしか使えないプログラムではあるが、有意義に使っていただける人がいるのではないかと思いここに公開する事にした。

ウィンドウズ上で実行できる実行ファイルと、ソースファイルを合わせて公開する。ソースファイルはほとんどのLinux環境とWindows環境でビルドすることが出きるだろう。GUIはMFCで作成したのでVC8の環境が必要になる。またlibxmlが必要なので、Windows環境でビルドするためにはlibxmlをあらかじめ用意していただく必要がある。ほとんどのLinuxディストリビューションではlibxmlは標準で入っているので、ここにあるソースをダウンロードしてmakeしていただくことでビルドできると思う(ただしLinux環境ではコマンドラインプログラムのみ)。

ソースファイルのダウンロードはこちらから

Windows用実行ファイルのダウンロードはこちらから

|

« 第2回東丹沢トレイルレース | トップページ | Nike+ SportBand log analizer for Linux »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

最近Garminを購入しましてtcxファイルの変換ソフトを探しておりました所、
こちらのソフトを知りました。
とても使い勝手よく使用させていただいております。
ありがとうございました。

投稿: らんしま | 2014年3月 5日 (水) 03時06分

>ソウさん
コメントありがとうございます。有効に利用していただければありがたいです。

投稿: knz | 2010年6月 1日 (火) 11時26分

TCXファイルをKMZファイルに変換するためにどうしたらいいかと検索してこちらを知りました。
ダウンロードして使わせて頂いております。TCXファイルコンバータ、非常に使い勝手がよくて重宝しております。
ありがとうございました。

投稿: ソウ | 2010年5月30日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114846/48308844

この記事へのトラックバック一覧です: TCXファイルコンバータ:

« 第2回東丹沢トレイルレース | トップページ | Nike+ SportBand log analizer for Linux »